日 記


AS/400について

「AS/400」とは?
知らない人に「AS/400とは何?」って聞かれたとき、その返答に困りますね。
また、昔からAS/400をやっている人はいまだに「AS/400」と呼ぶと思いますが、若い人は何って呼ぶんでしょうか?
「I5」?

そんなわけで、「wikipedia」から「AS/400」についてまとめたいと思います。
ちなみにwikipediaでは「AS/400」で載っていなくて「System i」で載っています。

■wikipediaより(System i)
・IBMのミッドレンジコンピュータシステムのシリーズ。
日本ではオフィスコンピュータに分類されることが多い。
・AS/400、iSeriesの後継である。2008年4月に後継の Power Systems が発表された。
・正式名称は「IBM eServer iSeries」である。
・IBMのサーバ全体のブランド名「IBM Systems」を構成するシリーズの1つである。
・POWER5ベースのものを System i5 と称する。
・1988年(昭和63年)、System/38とSystem/36を結合させた最初のAS/400がリリースされた。
・オブジェクトベースシステムである。
・DB2リレーショナルデータベースがシステムの中核部分に組み込まれている。
・OSは、OS/400(i5/OS、IBM i)である。
・OS/400 プログラム開発環境は、本来ライブラリにリンクするという概念がなくコンパイル時にリンクすることがなかった。1995年(平成7年)にIBMは”ILE”というパラダイムを導入し、モジュールという概念が導入された。これにより様々なプログラミング言語で書かれたモジュールをリンクすることが可能となった。


このエントリーをはてなブックマークに追加


PR


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバック URL : http://as400.goodplace.jp/mydiary/blog-entry-161.html/trackback

2017年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

    ■ 管理人
    ASくんASくん

    「AS/400への道」の管理人です。
    この日記のページではAS/400の事だけでなく、日々の生活で感じたこと、思ったことを書いています。

    趣味:
    釣り、囲碁、読書など
    釣りは最近、余り行ってないのですが海釣りがメインです。
    囲碁は好きですがとても弱いです。ネットのオンライン対戦では連敗中です。
    | ̄ω ̄、|グスン
    読書は、雑誌、漫画、ビジネス書、小説となんでも読みます。少し活字中毒かもわかりません。
    仕事:
    もちろん、AS/400関係の仕事を中心にやっています。
    でも、年齢? あるいはスキル?
    分かりませんがサブプライムローンの破綻による金融危機以来は仕事がほとんどまわってきません。
    AS/400の案件は聞きますが、失敗話が多く流れてきます。
    「(´へ`;ウーム
    当然でしょう!私みたいなのが遊んでいるんですから!
    m(_ _;)m

Copyright © kobe-ssc.com All rights reserve